ミミズの力で農地を多様な土壌微生物が棲む『安全・安心な土』に改善
ミミズの力で農地を多様な土壌微生物が棲む
『安全・安心な土』に改善

TV番組「世界一の九州が始まる!」で特集・放送


このチャンスにぜひお試しください!
このチャンスにぜひお試しください!

アクアバランサーとは?
アクアバランサーとは?
アクアバランサーとは、ミミズが持つアミノ酸・有用微生物・酵素・動植物ミネラル・鉱石ミネラルにバランスよく融合させ、有用微生物群を多量に含んでいる土壌改良植物活性液です。本剤は、一切化学物質を使用していない製品ですので、安心・安全にご使用して頂くことが出来ます。
アクアバランサーとは、ミミズが持つアミノ酸・有用微生物・酵素・動植物ミネラル・鉱石ミネラルにバランスよく融合させ、有用微生物群を多量に含んでいる土壌改良植物活性液です。本剤は、一切化学物質を使用していない製品ですので、安心・安全にご使用して頂くことが出来ます。

商品開発の背景【なぜ、活きたミミズを液体にしたのか?】

クリックして詳細
農作地における課題として、化学肥料や農薬の多量投入による土壌バランスの崩れや土壌中のミミズの減少、有用微生物の減少などで作物の収量・品質の低下・連作障害などが問題になっています。
ミミズが多い土壌はよく肥えて豊かであるということは、進化論で有名なあのダーウィンも熱弁している通り周知の事実です。ミミズが豊富にいると土が団粒化され軟らかくなり、有用微生物群が増えやすい環境を作って、作物の病害が発生しにくくなります。
しかし相反して、栄養の固まりであるミミズが豊富な土にはモグラが発生し、ミミズを餌にして農地に穴を掘り、根っこを荒らして農産物に悪影響を与えるという問題も数多く発生して悩みの種になっていました。
そこで弊社では、ミミズがいなくてもミミズの栄養分や有用な微生物群をそのまま土壌に投入することは出来ないか?という発想から製品化に取り組み、特殊な製法にて液体化する事で、ミミズ栄養分と有用微生物をそのままに土壌散布させる事に成功しました。

商品開発の背景【なぜ、活きたミミズを液体にしたのか?】

クリックして詳細
農作地における課題として、化学肥料や農薬の多量投入による土壌バランスの崩れや土壌中のミミズの減少、有用微生物の減少などで作物の収量・品質の低下・連作障害などが問題になっています。
ミミズが多い土壌はよく肥えて豊かであるということは、進化論で有名なあのダーウィンも熱弁している通り周知の事実です。ミミズが豊富にいると土が団粒化され軟らかくなり、有用微生物群が増えやすい環境を作って、作物の病害が発生しにくくなります。
しかし相反して、栄養の固まりであるミミズが豊富な土にはモグラが発生し、ミミズを餌にして農地に穴を掘り、根っこを荒らして農産物に悪影響を与えるという問題も数多く発生して悩みの種になっていました。
そこで弊社では、ミミズがいなくてもミミズの栄養分や有用な微生物群をそのまま土壌に投入することは出来ないか?という発想から製品化に取り組み、特殊な製法にて液体化する事で、ミミズ栄養分と有用微生物をそのままに土壌散布させる事に成功しました。
▼まずは動画をご覧ください!▼

 

アクアバランサー5つの効果
アクアバランサー5つの効果
効果1

有用微生物群の効果で土壌の団粒化を促進、作物が強い根を張ります。
効果2

土壌中の残留毒性物質(アルカロイド等)を微生物などが分解し連作可能な土壌にします。
効果3

ミミズ酵素により堆肥の無機化を促進し、栄養素を作物が吸収しやすい形にします。
効果4

有用微生物群が病原菌の増殖をおさえ、作物の病気予防に効果を発揮します。
効果5

成分に含まれる酵素・ミネラル・アミノ酸など栄養素をすばやく供給します。
アクアバランサーにはミミズの持つアミノ酸19種・微生物100種・動植物・鉱石ミネラル30種以上が含まれています。

完熟堆肥・有機質肥料との併用で相乗効果が増大します!

他の土壌改良資材も補完する抜群の効果

市場に出回っている他の土壌改良資材にはバーミキュライト、パーライトなどのように土壌内の透水性改善・保水性改善・保肥力改善に効果がある資材があります。
上記資材などに弊社新商品を併用すると、多様な種類の有用微生物資が爆発的に増えて土壌を改良するスピードが圧倒的に早くなることが期待できます。

 


ミミズの底知れぬ力をご存じですか?

ミミズは英語圏でEarth Worm(地球の虫)と呼ばれ、アジアでは昔から漢方薬として使われています。
ミミズは11億年前から進化することなく、一途に有用土壌菌(微生物)を作り続けて大地・地球を浄化してくれています。今や大地は人間のエゴによって急速に汚染されています。
私たちには美しい地球を子孫に残していく責任と義務があります。ミミズから生まれたアクアバランサーはきっと地球環境のためにお役に立つことを信じてやみません。

開発者 小椋 楠義


ミミズの底知れぬ力をご存じですか?

 
ミミズは英語圏でEarth Worm(地球の虫)と呼ばれ、アジアでは昔から漢方薬として使われています。
ミミズは11億年前から進化することなく、一途に有用土壌菌(微生物)を作り続けて大地・地球を浄化してくれています。今や大地は人間のエゴによって急速に汚染されています。
私たちには美しい地球を子孫に残していく責任と義務があります。ミミズから生まれたアクアバランサーはきっと地球環境のためにお役に立つことを信じてやみません。

開発者 小椋 楠義

 

使用されているお客様の声

使用されているお客様の声

ネクストファーム宮崎様《アクアバランサー 有限会社クローネ》

ネクストファーム宮崎様《アクアバランサー 有限会社クローネ》ネクストファーム宮崎《アクアバランサー 有限会社クローネ》

ネクストファーム宮崎様

皮ごと食べられる国産無農薬バナナを栽培している宮崎県の『NEXTファーム宮崎』様。
高島屋・伊勢丹・阪急・岩田屋などの百貨店への出品やフジテレビをはじめ各テレビ局から取材殺到中のご多忙の中、内田社長が来社して頂きました。

Q.アクアバランサーを使い始めたきっかけは何ですか?
A.昨年9月にクローネさんが特集された『世界一の九州が始まる』というTV番組を見てこの商品を使ってみたいと興味を持ちました。

Q.アクアバランサーを使ってみて以前と変わったことは何ですか?
A.使用した当初は半信半疑で言われるままに散布していました。しかし、使用5ヵ月過ぎたごろから複数のスタッフから『明らかに生育に違いが出てきたよね。』との話になり、糖度を計ってみました。通常の完熟バナナの糖度が21~23度。弊社のバナナ糖度が24度以上で非常に糖度が高い中、アクアバランサーを使用したバナナ糖度を計ると28.6度という見たことのない数字がでてびっくりしました。

Q.これからアクアバランサーに期待する事はありますか?
A.今までは土壌散布中心だったが、葉面散布や実にも散布する事で菌由来の病気が減ったり品質が向上するとの事なので、継続して使用していきたいと考えています。

ネクストファーム宮崎様ホームページ
https://next716.com/

王冠《アクアバランサー 有限会社クローネ》王冠《アクアバランサー 有限会社クローネ》

王冠

Q.アクアバランサーを使い始めたきっかけは何ですか?
A.以前から、ミミズの体の中を通った土で培養している微生物資材があると聞き、化学的なものを使用しておらず、ごく自然で「安心・安全」というところ。

Q.「安心・安全」な米作りに当商品は貢献していますか?
A.それは半分以上を占めていると思います。冷めたご飯でも旨いと評判だし、他にどんなものを使ったらこの味になるのか?考えられません。

Q.育苗のときの根の張りはどうですか?
A.根の張りはすごいです。やはり違います!

ミミズの土壌改良力を活かし、安心安全でおいしい皇室献上米にも「アクアバランサー」は使用されています。

広岡農園《アクアバランサー 有限会社クローネ》

広岡農園

Q.アクアバランサーを使ってみて以前と変わったことは何ですか?
A.生育は良いですね。生育がいいから根の張りがいいです。とにかく、やはり病気も減るし収穫量も上がってます。

Q.土壌は軟らかくなりましたか?
A.軟らかくなりました。それは絶対あります!それとミミズの数が多い。ミミズが多くなるということは土が肥えているということ。

土師梨園《アクアバランサー 有限会社クローネ》

土師梨園

Q.アクアバランサーを使い始めたきっかけは何ですか?
A.最初はお米に使用して2年ほど経ち効果を感じたところで、梨にも使ってみようとなりました。使用して10年以上になります。

Q.使用する前と後で改善されたことは何ですか?
A.やはり甘さが違います。病気にも強いですし、黒斑は滅多に出ません!

Q.味も変わりましたか?
A.うちの梨は糖度は大体15度でとても評判が良いです。

吉田農園《アクアバランサー 有限会社クローネ》

吉田農園

Q.アクアバランサーを使い始めたきっかけは何ですか?
A.病気が大幅に少なくなり、日持ちが良くなりました。収量が例年と比べて3割増加しました!

Q.味も変わりましたか?
A.糖度と酸味のバランスが良くなり、喉ごしが良くなり美味しくなりました。

Q.土は軟らかくなりましたか?
A.土が軟らかくなり、ミミズをよく見かけるようになりました。

土壌が健康になる事で様々な農産物に効果が出ています!

畜産分野にも畜舎の消臭や衛生改善に効果がでています!

養豚場を経営されているお客様からは
『飼料にアクアバランサーを混合して食べさせたら、いままで様々な類似商材(菌由来)を配合して食べさせても糞のにおいはほとんど変わらなかったが、糞のにおいが激減した。また豚舎全体にも散布したら、豚舎の悪臭も激減。これからは水に混ぜて飲ませたりして、肉質もどう変化するかを期待している。』
との、報告をうけました。

このような報告は多くの畜舎の皆様からお聞きしています。
主成分である多種類の有用微生物やアミノ酸・ミネラルなどが家畜の腸内環境をバランスよく改善していくのではと推測されます。

 


従来のアクアバランサーに比べ、腐植酸(天然フルボ酸・フミン酸)を加え、植物性ミネラルも大幅アップ!さらなる土壌改善効果が期待できます!
従来のアクアバランサーに比べ、腐植酸(天然フルボ酸・フミン酸)を加え、植物性ミネラルも大幅アップ!さらなる土壌改善効果が期待できます!
初めてご注文されるお客様1回限りの特別価格です。

初回モニターコース送料無料にてお届けします。
(北海道・沖縄・離島は送料1,900円)

商品のお支払いは荷物到着時に着払い(現金のみ)にてお支払いください。

お得意様(リピーター)にもお得な定期購入プランもございます。詳細はお問合せ下さい。

初めてご注文されるお客様1回限りの特別価格です。

初回モニターコース送料無料にてお届けします。
(北海道・沖縄・離島は送料1,900円)

商品のお支払いは荷物到着時に着払い(現金のみ)にてお支払いください。

お得意様(リピーター)にもお得な定期購入プランもございます。詳細はお問合せ下さい。

約100種類の有用微生物
有機物を分解!ミミズ酵素
19種のアミノ酸
約50種以上のミネラル
土壌・植物を活性化!フルボ酸たっぷり
約100種類の有用微生物
有機物を分解!ミミズ酵素
19種のアミノ酸
約50種以上のミネラル
土壌・植物を活性化!フルボ酸たっぷり

アクアバランサー使用効果の一例

連作でナスの青枯れ病で困っていたが、1年間使用したら病気が激減した。
稲作の苗づくりの時に根の張りが良すぎて、育苗ポットから土が取れなくなった。
米収穫後に栄養成分を分析に出したら、食味値が73点から81点に上がった。
ナシの糖度が葉面散布にて使用後、平均で2度アップした。
アスパラガスに使用しているが、土が年々軟らかくなり収穫量も上がった。
使用して3年目だが、除草剤は使用しなくなり農薬の使用量は約30%減った。
大学との共同実験で傾斜地におけるミカンの発根量が1.2から3.7にアップした。
連作障害でソバの収穫が減っていたが10a(1反)あたり27.6㎏⇒39.6㎏(143%UP)
セリの水耕栽培でウイルス性の病気で根腐れしたが、使用後ほぼ病気が無くなった。

など様々なお声を頂いております。
※上記の使用効果はあくまでも個人の感想です。

アクアバランサー使用効果の一例

連作でナスの青枯れ病で困っていたが、1年間使用したら病気が激減した。
稲作の苗づくりの時に根の張りが良すぎて、育苗ポットから土が取れなくなった。
米収穫後に栄養成分を分析に出したら、食味値が73点から81点に上がった。
ナシの糖度が葉面散布にて使用後、平均で2度アップした。
アスパラガスに使用しているが、土が年々軟らかくなり収穫量も上がった。
使用して3年目だが、除草剤は使用しなくなり農薬の使用量は約30%減った。
大学との共同実験で傾斜地におけるミカンの発根量が1.2から3.7にアップした。
連作障害でソバの収穫が減っていたが10a(1反)あたり27.6㎏⇒39.6㎏(143%UP)
セリの水耕栽培でウイルス性の病気で根腐れしたが、使用後ほぼ病気が無くなった。

など様々なお声を頂いております。
※上記の使用効果はあくまでも個人の感想です。

アクアバランサーは一切化学物質を使用していない製品ですので、安心・安全にご使用して頂くことができます
アクアバランサーは一切化学物質を使用していない製品ですので、安心・安全にご使用して頂くことができます

※(財)日本食品分析センターの急性経口毒性実験(L/D50)で実際上無害の最高値(5000mg/kg)が証明されています。

アクアバランサー

このチャンスにぜひお試しください!
このチャンスにぜひお試しください!

お知らせ

 
アクアバランサーお問い合わせはこちら